特定非営利活動法人エス・エス・エス

お問い合わせ

法人案内

わたし達から始まる新しい人間環境の創造

Mission -使命- わたし達は、まず助けます。

生活に困っている一人ひとりに真正面から向き合い、それぞれが抱える問題を解決していくための良きパートナーとなります。
そして、みんなが力を出し合い、みんなで幸せになる社会創りを使命とします。

Challenge -挑戦- わたし達は、挑戦者です。

使命を全うするために、今ある常識にとらわれず考え、リスクを恐れず突き進み、情熱をもって新たなスタンダードを創り続けます。

Value -価値- わたし達には、揺るぎない価値基準があります。

使命を全うするために、サービスの質、量、継続性を追求し、みんなが納得する成果を価値基準とします。

法人目標「日本一の社会的企業」

現在、わが国では、これまでの長年に渡る景気低迷、世界最速といわれる少子高齢化の進行など数々の深刻な要因により国家財政が悪化の一途を辿るなか、社会保障制度の持続性が問題視されています。無言の将来世代に一方的に借金を負わせることでしか成り立たない従来型の行政主導、公的予算依存による社会保障制度や福祉施策は今まさに変革を迫られています。このままでは、高齢傷病者や失業者、低所得者といった「支えられる側」も、企業や現役労働者、次世代といった「支える側」も苦しくなる一方であることは明らかです。
この様な厳しい状況において、持続可能な社会創りに向けた新たな社会問題解決の担い手として、民間組織が公的予算に過度に依存せず、事業の手法を取りつつも、利益の追求ではなく社会問題の解決を組織の主目的とする「社会的企業(ソーシャルビジネス体)」の活躍が世界的にも注目されています。その中でも、バングラデッシュのグラミン銀行創設者でノーベル平和賞受賞者であるムハマド・ユヌス氏の取組みに代表される、事業そのものが社会問題を直接的かつ持続的に解決していく手法が最も期待されています。

わたし達はこれからも、事業を通じ、困っている方一人ひとりの力になるためにこれまで以上に真心を大切にした支援を行うことはもちろん、社会全体や次世代が担う未来を視野に入れた新たな仕組みを探求していきます。そして、この活動が持続可能な日本の社会創りの一翼を担っていると信じ、大きな責任感と使命感を胸に「創造」と「挑戦」を続けていきます。
わたし達はいま、「日本一の社会的企業」になることを組織の目標にしています。

役員紹介

菱田 貴大

菱田 貴大 法人設立17年目、次のステージへ挑戦は続く

わたし達SSSは法人設立時から、「事業の手法で社会問題を解決する」という挑戦を続けてきました。当時は前例がなく、「非常識」とさえ言われることもあった、わたし達の宿泊所事業は、法人設立17年目を迎えた現在、生活困窮者支援分野を担う「スタンダード」の1つとなりました。
わたし達はこれからも、掲げた理念と目標の実現を目指し、「利用者様(顧客)の満足」、「社会の満足」、「従事者の満足」、この3つの満足を大切にします。そして、持続可能な社会創りに向け、既存の事業を成熟させるだけでなく、事業のさらなる多角化といった次のステージへ挑戦を続けていきます。

役員紹介

スタッフ紹介はこちら

お困りの方

メールでのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

フリーダイヤルでお問い合わせ

相談センター一覧

受付時間 9:00~17:00
土日、祝日については受付しておりません。

公的機関の方、その他のお問合わせ

メールでのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ

相談センター一覧

受付時間 9:00~17:00
土日、祝日については受付しておりません。

TOP > 法人案内