特定非営利活動法人エス・エス・エス

相談センターお問い合わせ

SSSフォトコンテスト2017夏

SSSでは、無料低額宿泊所での生活の一場面と季節感を切りとったフォトコンテストを実施しています。
利用されている方と職員による力作を、ぜひご覧ください。
2017夏の入賞作品は以下のとおりです。

「夏野菜」

三多摩支部 主任エリアマネージャー

佐々木 英幸

「夏野菜」

グランプリ

お困りの方

メールでのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

フリーダイヤルでお問い合わせ

相談センター一覧

受付時間 9:00~17:00
土日、祝日については受付しておりません。

公的機関の方、その他のお問合わせ

メールでのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ

相談センター一覧

受付時間 9:00~17:00
土日、祝日については受付しておりません。

TOP > フォトコンテスト

「夏野菜」

三多摩支部 主任エリアマネージャー佐々木 英幸

「夏野菜」

三鷹荘では、畑を借りて多くの作物を育てています。
今回は、夏野菜の収穫に同行させていただき撮影いたしました。

「花嫁を探しに」

塩浜第1荘桜田 洋一

「花嫁を探しに」

現在76才ですが、気持ちは20才と話しています。花嫁探し、まだ諦めていません。

「スイカ早食い選手権」

千葉茨城支部 主任エリアマネージャー田口 幸一

「スイカ早食い選手権」

毎年恒例にしていきたい「スイカ早食い選手権」。優勝者は左の男性でした。

「暑中見舞い申し上げます」

新作荘大宅 虎男

「暑中見舞い申し上げます」

茹だるような暑い日にいつもの場所で涼を楽しんでいる様子。

「夏の風物詩」

富士見寮 施設長山野 利行

「夏の風物詩」

レクリエーションで納涼祭を行った際、利用者さんに振舞うために一心不乱にかき氷をつくる職員の真剣な姿を撮りました。

「思いやり」

富士見寮 スタッフ並木 敏夫

「思いやり」

レクリエーションで、お互いに譲り合いながらお茶を注いでいる、とても心温まる思いやりのある様子を撮りました。

「なごみ」

川越寮 施設長岸 一郎

「なごみ」

施設内ボランティアの日常と「和(なごみ)」。